航空業界の賃金助成、22年3月まで延長

シンガポール民間航空庁(CAAS)は27日、航空業界向けの賃金助成を2022年3月まで延長すると発表した。新型コロナウイルスの世界的大流行による打撃が引き続き大きいことを考慮した。100社余りが対象で、政府支出は約1億3,000万Sドル(約106億円)となる見通しだ。 現地従業…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

地熱資源の活用模索=エネルギー市場監督庁(21:42)

西部水再生プラント、世界最大級の装置導入(21:42)

再生エネ証書の実務指針、当局が公表(20:02)

アマゾンが新拠点開所、200人を新規採用(22:31)

独シルトロニック、第3工場建設へ(20:01)

持続可能な農業向けファンド、現地社が始動(20:01)

レイザー、東南アジア本部の新社屋開業(20:01)

新規感染3277人、死者10人(26日)(20:01)

テイクオフ:自室の窓から見えていた…(10/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン