• 印刷する

テイクオフ:自動車やバイク、歩行者…

自動車やバイク、歩行者、牛などがひしめき混雑した路地を縫うように走るタクシーの中。事故にならないかと冷や冷やしたことは一度や二度ではない。道が空いていれば良いというわけではない。空港から自宅やホテルへ向かう幹線道路を、ものすごい速度で飛ばすタクシーの中も生きた心地がしない。

守られているのかあやしいインドの交通ルール。最近、北部デリーでの免許の申請や学科試験がオンラインでできるようになった。学科試験の合格率は6割余り。最終的な路上での技能試験は地域交通局(RTO)を訪れることになるようだ。車は持参する必要があるという。

インドでの道の渡り方に慣れると、日本で道を渡る感覚がつかめないことがある。インドで運転したいと思ったことはないが、インドでの運転に慣れると日本では運転できなくなるのではないか。逆もまた然りか。(榎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:階下に住むインド人の奥…(10/20)

PE投資が7~9月に急拡大 5年で最多件数、今期も活況続く(10/20)

タタ、小型SUV「パンチ」を発売(10/20)

車部品MM、同業CAFOMA買収(10/20)

アジアIT人材が遠隔勤務、パソナが紹介(10/20)

米EV新興企業、印事業に2500万ドル投資(10/20)

ディクソン、輸出向け5Gスマホの生産開始(10/20)

通信会社への支払猶予措置、選択期限は29日(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン