風力発電、FIT期限延長要請 国際業界団体「コロナで遅れ」

ベトナム国内で進む風力発電所建設事業の多くが新型コロナウイルス感染第4波による規制強化の影響で完成が遅れ、固定価格買い取り制度(FIT)の適用期限である10月末までの商業運転開始が難しくなっている。風力発電関連設備の国際業界団体は、適用期限通りに申請が打ち切られ…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 電機電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

市中感染4876人増、4波累計90万人突破(20:22)

5カ月ぶりに店内飲食解禁、ホーチミン(19:26)

ガソリン、14年以来の高値に 物価上昇警戒、基金の支出拡大(10/28)

10月CPIは0.1~0.15%下落予想、財務次官(10/28)

市中感染4404人増、4波累計89.6万人(10/28)

子ども向けワクチン、11月から接種開始(10/28)

日韓連合のブンアン第2火力、12月に着工へ(10/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン