北京が団体旅行解禁、来京にワクチン義務

北京市は10日、旅行会社やオンライン旅行会社(OTA)が同市発着の省をまたぐ団体旅行、航空券とホテルの予約業務を再開することを認めた。北京を訪問する団体旅行の参加者に対しては、新型コロナウイルスワクチンの接種を全て終えてから14日以上経過していることを義務付けた。…

関連国・地域: 中国-北京
関連業種: 医療・医薬品観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「国潮」という言葉を目…(10/21)

サービス貿易の5年発展計画 デジタル強化、外資開放も推進(10/21)

自動車輸出10月も低迷、復調11月以降か(10/21)

石炭価格への介入を検討、発改委(10/21)

9月の新築住宅価格、下落都市が5割超え(10/21)

友達の昆山合弁への投資計画、投審会が承認(10/21)

ネット企業の金融業独占を批判、中央当局(10/21)

〔ミ島通信〕鉄道事業第1期、コンサル契約(10/21)

人民銀がLPR据え置き、18カ月連続(10/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン