個人投資家数が96%増、若者が増加

インドネシアの金融監督庁(OJK)は、国内の資本市場で各種金融商品を購入した個人投資家の人数が6月時点で前年同月比96%増の560万人に拡大したと明らかにした。ミレニアル世代(1981~96年生まれ)が全体の7割を占める。 6日の国営アンタラ通信によると、OJKのティルタ…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

ホンダ、新型セダン2モデル シビック初のスポーティータイプ(10/29)

国内移動、72時間前までのPCR検査有効に(10/29)

三菱重工、ジャワ北岸の発電設備が商業運転(10/29)

首都排ガス検査義務、11月13日から罰則適用(10/29)

国産電動スクーター、今年は7千台生産目標(10/29)

地場ゼブラ、PCR試薬開発で韓国社に接触(10/29)

22年入札12鉱区で調整、226億米ドル達成へ(10/29)

中小企業データベースの運用開始、取引促進(10/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン