現代自の燃料電池トラック、米国に初進出へ

韓国完成車大手の現代自動車は27日、2023年4月から米国向けに、水素で走る燃料電池(FC)トラック「エクシアント」を30台出荷すると発表した。同社はこのほど、米カリフォルニア州が推進する港湾の環境改善プロジェクトでサプライヤーに選定された。 エクシアントは、燃料電…

関連国・地域: 韓国米国
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ワクチン1回目2万7000人増、接種率71.2%(16:32)

コロナ新規感染者、1716人増(16:32)

電気料金8年ぶり値上げ、燃料価格上昇で(20:16)

越にワクチン支援、10月にも100万回分(16:38)

【アジア・ユニークビジネス列伝】「見えない商品、自販機で」「犬型ロボ、現場のお供に」(09/23)

テイクオフ:「今回は強敵すぎて、闘…(09/23)

「公共」出前アプリが続々 加盟店の負担減、地域経済に貢献(09/23)

コロナ新規感染者、1720人増(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン