総合商社が医療事業、新興国成長で商機拡大

【共同】総合商社が医療、健康関連の事業を強化している。新興国の経済成長や国内での高齢化の進展を背景に国内外でビジネスチャンスが広がっているためだ。医療機関への経営参加や、デジタル技術を活用した新たなサービス開発の動きが進む。 三井物産はアジア最大級の民間病院グ…

関連国・地域: 中国マレーシアシンガポールインド日本
関連業種: 医療・医薬品IT・通信小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

中台のTPP加入申請が波紋 批准11カ国、対応難しい局面に(09/24)

冷蔵庫用圧縮機の製造事業閉鎖 パナソニック、700人解雇へ(09/24)

テイクオフ:2009年に8年暮らし…(09/24)

外国人観光、10月再開は困難 フーコック、受け入れ体制整わず(09/24)

「日本秋祭」香港で今年も 美食や文化、100以上のイベント(09/24)

8月の自動車生産10万台、過去13カ月で最低(09/24)

武田薬品工業、CO2排出量ゼロのビル設置(09/24)

8月の自動車輸出、3.8%増の6万台(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン