【月次リポート】自動車ニュース(21年6月) 長城汽車、タイ生産開始

中国の自動車メーカー、長城汽車(GWM)は6月9日、タイで生産を開始した。工場の年産能力は8万台とされ、生産車の6割はタイで販売し、残り4割は輸出する計画。同社はタイを足掛かりに東南アジア諸国連合(ASEAN)市場でのシェア拡大に乗り出す構えだ。28日にはスポー…

関連国・地域: 中国韓国タイインド日本
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

三井石油開発、ミャンマー沖鉱区権益譲渡へ(12:12)

【特別インタビュー】「原発、豪で石炭火電の代替に」 マーク・ホー豪原子力協会副会長(17:45)

テイクオフ:家族で上海の中心部を散…(11/29)

脱エンジンが産業に変革、異業種EV参入狙う(11/29)

工研院、SMBCと最先端技術セミナー(11/29)

購入後も車の性能向上、ティアフォーの加藤氏(11/29)

車分野の生産奨励策、申請開始(11/29)

EV購入補助375億円、現行から倍増最大80万円(11/29)

SGモータース、低温輸送設備の内需開拓(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン