スズキの鈴木修会長退任、経営トップ43年

【共同】スズキは25日、定時株主総会を浜松市内で開き、1978年の社長就任以降、43年にわたって経営トップを務めた鈴木修会長(91)が退任した。修氏は総会終了後に会場の壇上に立ち「ありがとうございました」と何度も感謝の言葉を述べた。今後は相談役として経営を見守る。 修氏…

関連国・地域: 日本
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

外国投資3割減、10~12月 2四半期連続で水面浮上ならず(01/25)

白物家電6年ぶり前年割れ、21年微減(01/25)

ノジマ、首都に1号店開業 ブランド認知の向上目指す(01/25)

ミシュランタイヤ7~10%値上げへ、4月から(01/25)

22年昇給率、横ばいの2.8% NNA日系調査、7割が昇給実施(01/25)

鹿島傘下、豪NZで5億$開発 日本の豪不動産投資は急回復へ(01/25)

サイバー対策、経営責任に(01/25)

(表)新型コロナウイルス感染者数(24日)(01/25)

ミニストップ、ロビンソンズと合弁解消(01/25)

【日本の税務】現地スタッフ採用時の文化的配慮について(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン