• 印刷する

豪ヴァージン、接種者にビジネスクラス特典も

オーストラリアの航空大手ヴァージン・オーストラリアはこのほど、新型コロナウイルスワクチンの接種者への特典として、無料のビジネスクラス利用などを抽選で提供する考えを明らかにした。社内でも接種を奨励しており、同社の客室乗務員や空港スタッフの65%は接種済みという。オーストラリアン・ファイナンシャル・レビューが伝えた。

ヴァージンは、ワクチン接種奨励プログラムの一環として、ビジネスクラス航空券のほか、同社のロイヤルティープログラム「ベロシティー・フリークエント・フライヤー」から100万ポイント付与などの特典を抽選で提供する考えを示している。応募開始は今年後半になるようだ。

同社はスタッフ向けにも、抽選で有給休暇の増加やビジネスクラス航空券などの特典付与を行う。これまでに、オフィススタッフは52%が接種済み、もしくは接種の予約済みだという。

同社は、社会にワクチン接種を呼び掛ける企業責任があるとし、「新型コロナにより打撃を受けた業界として、接種人口を増やすためにできることをしたい」としている。

競合のカンタスは、新型コロナワクチン接種者向けのポイント付与や旅行用バウチャーの提供などを検討している。


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 医療・医薬品運輸

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シドニーのオリンピック…(10/07)

豪の最高税率適用者、10年で倍増 30年までに100万人突破も(10/07)

〔政治スポットライト〕岸田首相、10月下旬に豪訪問で調整(10/07)

豪の人材不足職種、前年から倍増(10/07)

卒業生ビザ拡大で人材不足解消を=商工会議所(10/07)

豪若者、高学歴も収入に見合わず?=報告(10/07)

豪8月貿易黒字が縮小、世界経済減速が圧力に(10/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン