国営石油、低炭素技術実用へ日系と共同調査

インドネシアの国営石油プルタミナは18日、中ジャワ州のグンディ・ガス田で、二酸化炭素(CO2)を地中に閉じ込め、CO2を他の用途に利用する「二酸化炭素回収・利用・貯留(CCUS)」技術の実用化に関する共同調査について、電源開発(Jパワー)、日揮ホールディングス、…

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドネシアで定番メニ…(08/03)

ファイブミニを現地生産 大塚製薬、8月から店頭販売(08/03)

活動制限を9日まで延長、大統領(08/03)

香港在住インドネシア人、ワクチン集団接種(08/03)

7月製造業PMI、9カ月ぶりに景況悪化(08/03)

空港利用客、陰性証明にアプリ使用を義務化(08/03)

輸出入の積荷目録にNPWP記載を義務付け(08/03)

ジョクジャの空港で都市開発、投資家誘致(08/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン