【新時代のリーダー】仕事の基本「報連相」と現地社員

第54回 日本では、新入社員として入社すると、仕事の基本として報告、連絡、相談を行う「報連相」を教わります。特に、問題が起きたときや締め切りに間に合わないなどの悪い話は、上司や他のチームメンバーがサポートに入れるように早めに相談することを教えられたかと思います。…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

感染者急増、オミクロン流行で 追加接種・自主隔離の対象拡大(01/22)

回復直後の入国者、24日から検査や待機不要(01/21)

待機なし入国枠組み、24日から検査規定緩和(01/21)

ワクチン追加接種、12~17歳も対象に(01/21)

新規感染3155人、前日から倍増(21日)(01/22)

オミクロン感染1001人、2日連続千人超(20日)(01/21)

通信シングテル、インドネシアの銀行に出資(01/22)

コロナ接触者追跡アプリ、普及率ほぼ100%(01/22)

信託会社に罰金処分、資金洗浄対策違反で(01/22)

EV躍進、日系2強体制崩れる 21年の新規車両登録5.9万台(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン