<予算案>国防費、予算100億$下回る

オーストラリアの最大野党の労働党が連邦政府の予算案を分析したところ、戦争のリスクが高まる中、国防装備への支出は2016年から23年までに予算を100億豪ドル(約8,477億円)以上、下回る見込みであることが分かった。17日付オーストラリアン・ファイナンシャル・レビューが伝え…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

国内初の金生産開始へ、東部の金鉱で(06/14)

豪と隔離なし往来再開へ、首脳会談で合意(06/14)

テイクオフ:オーストラリアでは後払…(06/11)

日系2社、豪で初の太陽光発電 来年10月以降に運転開始へ(06/11)

Jパワー出資先企のQLD揚水発電、建設開始(06/11)

ヤマハ発、豪新興企とスマート農業で共同開発(06/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン