【会計税務ビジネス・ナビ】第227回 日台租税協定の留意事項

2017年1月より適用開始となった日台租税協定では、1.配当、利息およびロイヤルティーの優遇税率適用、2.事業所得の免税適用が可能となり、多くの企業が活用しています。今回は、日台租税協定における上記適用に関する留意事項について説明していきたいと思います。 1.配当、…

関連国・地域: 台湾
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルスの警…(10/28)

TSMCが5ナノ強化版発表 来年に設計完了、アップル採用か(10/28)

新型コロナの域内感染、27日はゼロ(10/28)

日本提供のワクチン到着、蔡英文総統が謝意(10/28)

聯発科技の3Q純益284億元、最高更新(10/28)

ファウンドリー価格、上昇続く=力積電(10/28)

台湾半導体産業に課題複数、SEMIが指摘(10/28)

和碩、中国電力制限「生産への影響なし」(10/28)

鴻海、インドネシアでEV事業展開へ(10/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン