クーデター100日、Z世代「3本指」掲げ行進

2月1日にミャンマーで軍事クーデターが起きて100日目となった11日、国内各地で節目に合わせてデモが発生した。これまでの死者は累計で780人を超える。激しい武力行使への恐怖で大規模な抗議運動は見られなくなっているが、1990年代中盤以降に生まれた「Z世代」の若者らは、抵抗…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

10日時点の死者は860人、前日から2人増加(13:13)

コロナ感染、4日連続で100人超え=10日(13:14)

2・3月CPI、上昇が顕著 クーデター後の物価影響じわり(06/11)

スー・チー氏、汚職容疑でも訴追(06/11)

コロナ死者が新たに5人、感染者136人(06/11)

電動自動車の輸入を促進、商業省が会議(06/11)

5月までの鉱物輸出、6.2億ドルに半減(06/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン