中国ファーウェイ、初の太陽光パネル供給

中国通信機器大手の華為技術(広東省深セン市、ファーウェイ)はこのほど、ベトナム・ホーチミン市の外食チェーン運営会社の社屋に屋根置き型太陽光(ソーラー)パネルを納入した。同社がベトナムでソーラーパネルを供給するのは初めてという。7日付サイゴン・タイムズが伝えた。…

関連国・地域: 中国ベトナム
関連業種: 電機IT・通信電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ打撃、労働者2800万人 3Q、失業は470万人に急増(10/18)

週末の市中感染1万人増、4波累計85.9万人(10/18)

12~17歳のコロナワクチン接種承認、保健省(10/18)

ECショッピー、1600人超を新規採用へ(10/18)

ダナン、レベル2移行で店内飲食も解禁(10/18)

EVの普及遅れる、国営研究所が初の指数化(10/18)

ビン、来月の米自動車ショーでEVお披露目(10/18)

ホーチミン、市外観光客受け入れ来月再開へ(10/18)

日越で脱炭素推進、JCM制度を延長(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン