重要鉱物の需要が数十年で急増、豪にも恩恵

国際エネルギー機関(IEA)によれば、産業界が排出量の実質ゼロを目指すことから、オーストラリアを含む国からの銅、リチウム、ニッケルなどのクリティカルミネラル(重要鉱物)の需要が今後数十年にわたって急増する見通しという。オーストラリアンが伝えた。 重要鉱物の需要…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 鉄鋼・金属天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:最近、シドニーにある我…(06/23)

クリーン水素の原産地証制度 豪州が確立へ(06/23)

国内初の金生産、モンドルキリで開始(06/23)

伊藤忠、QLD州でアンモニア生産に参画(06/23)

フォーテスキュー、水素プラント建設用地確保(06/23)

シドニーで感染増加、NZがバブル一時停止(06/23)

5月のVIC小売売上げ減少、ロックダウンで(06/23)

アジア脱炭素へ、CO2地中貯留の技術普及(06/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン