軽のEVを共同開発、トヨタ・ダイハツ・スズキ

【共同】トヨタ自動車とダイハツ工業、スズキが軽自動車を含む小型の電気自動車(EV)の共同開発を進めることが1日、分かった。世界的に環境規制が強まる中、効率化を図り、競争力を高めるのが狙い。開発は巨額投資が必要な半面、市場の成長速度が見通しづらく、自動車業界では…

関連国・地域: 日本
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ホームセンターに物置を…(10/22)

自動車21ブランドが出展 GIIAS、2年ぶりに実会場で(10/22)

ロームがNEV向け半導体合弁、正海集団と(10/22)

9月の東南ア訪日者は47%減、低水準続く(10/22)

神鋼環境、タケオの浄水設備を受注(10/22)

富士フイルム、日系病院とコロナ診断で提携(10/22)

イオンモール、首都南部の店舗を11月開業(10/22)

【アジア三面記事】指先にもイカゲーム(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン