1~3月のGDPは7.8%増 7期ぶりプラス転換、輸出好調

香港政府統計処は3日、第1四半期(1~3月)の実質域内総生産(GDP、速報値)が前年同期比7.8%増だったと発表した。2019年第2四半期(4~6月)以来となる7四半期ぶりのプラス成長に転じた。比較対象となる前年同期が新型コロナウイルスの影響で大きく落ち込んでいたこと…

関連国・地域: 香港
関連業種: 小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

壱伝媒、事業失い存亡の危機 蘋果日報と壱週刊がともに廃刊(06/25)

蘋果日報、26年の歴史に幕(06/25)

域内で1人感染、「L452R」変異株(06/25)

インドネシア発の旅客機、25日から着陸禁止(06/25)

ワクチン接種200万人を突破、接種率は3割(06/25)

続伸、ハイテク株好調続く=香港株式(06/25)

香港航空、700人の人員削減実行へ(06/25)

地場物流ララムーブ、米国でIPO申請か(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン