DBS銀など3社、電子決済の新会社設立へ

シンガポールの金融最大手DBS銀行と政府系投資会社テマセク・ホールディングス、米金融大手JPモルガンは、ブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用した電子決済のプラットフォームを共同開発する新会社、パルティオール(Partior)を設立する。ブロックチェーン技術とデジタ…

関連国・地域: シンガポール米国
関連業種: 金融IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

国内感染906人、59人目の死者も(16日)(13:00)

現地企業がNFT事業を始動 日本の芸術家と連携、欧米で販売(09/17)

天ぷらまきの、22日に海外1号店(09/17)

フリマのカルーセル、ユニコーン企業に(09/17)

細胞培養肉の受託製造、世界で初めて認可(09/17)

本人認証使ったカード不正利用増、注意喚起(09/17)

ケッペル、ラオスからの電力供給で合意(09/17)

独立系メディアが閉鎖、政府命令で(09/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン