LGDが1Q黒字確保、パソコン需要増で

韓国パネル大手のLGディスプレー(LGD)は28日、2021年1~3月期の連結営業損益が5,230億ウォン(約512億円)の黒字を計上したと発表した。前年同期は3,619億ウォンの赤字だった。新型コロナウイルス感染症の影響で需要が伸びるパソコン販売の好調や、米アップルのスマートフ…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 電機その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:むいてもむいても疑惑が…(06/23)

グラブ、現代自と連携強化 東南アジアでのEV普及促進へ(06/23)

新たな差別禁止法案、企業活動への影響注視(06/23)

コロナ新規感染者、2日連続の300人台(06/23)

5月の生産者物価、9年9カ月ぶり高水準(06/23)

フォーテスキュー、水素プラント建設用地確保(06/23)

文政権で1万社が海外へ、国内回帰は52社(06/23)

現代自がモビリティー強化、研究組織を拡充(06/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン