中国今度は干し草、輸出停止で豪業界に波紋

中国税関総署(GACC)が、オーストラリアの干し草輸出業者25社の中国向け輸出認可を更新していないことが分かった。国内最大の干し草輸出業者ギルマックが、生産者からの干し草の調達を約60%削減するなど、干し草業界が打撃を受けている。 豪中貿易摩擦が解消しない中、干し…

関連国・地域: 中国オーストラリア
関連業種: 食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「鎖国」で新型コロナウ…(05/12)

雇用重視型で経済復興を加速 大型所得減税も=新年度予算案(05/12)

<予算案>海外企業招致で税制・規制を緩和(05/12)

<予算案>学生ビザの労働時間延長で業界支援(05/12)

豪世帯、40%以上が住宅ローンで家計圧迫(05/12)

在宅勤務の税控除、昨年度に利用者100万人増(05/12)

豪野村、NZ投資企ジャーデンと戦略提携(05/12)

APAとウッドサイド、WA水素計画を断念(05/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン