「ロータス」1号店開業、テスコから改称

タイの大手財閥チャロン・ポカパン(CP)グループ傘下のロータス・ストアーズ・マレーシアは3月31日、既存のスーパー「テスコ」を「ロータス」に改称した初の旗艦店を首都クアラルンプールのケポンで開業した。ニュー・ストレーツ・タイムズなどが伝えた。 CPは昨年3月、英…

関連国・地域: タイマレーシア
関連業種: 食品・飲料小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

マレーシア国民ら、政府便でインドから帰国(05/12)

テイクオフ:「鼻水出てますね」。最…(05/12)

ソフトバンク、アジア強化へ 同業アクシアタのAI部門と提携(05/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン