【法律講座Q&A】知的財産権侵害時の懲罰的賠償 第693回

Q:知的財産権の侵害者に対して課されうる懲罰的賠償責任の詳細について説明してください。 A:知的財産権につき特許法、著作権法、商標法等の個別法規において、またノウハウ(商業秘密)につき反不正当競争法において、それぞれ懲罰的賠償責任が規定されています。その内容はほ…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

今年の不動産新規着工減少か、業界指摘(17:17)

(表)新型コロナウイルス感染者数(17日)(01/18)

テイクオフ:「この棟を封鎖する」。…(01/18)

21年GDP、10年ぶり8%超 高水準も4Q低迷、今後に不安(01/18)

クアンニン省の中国国境、青果受け入れ停止(01/18)

12月の工業統計が改善継続、投資は伸び悩み(01/18)

21年の平均可処分所得、9.1%増の3.5万元に(01/18)

21年のエネルギー生産、原炭は4.7%増(01/18)

工業設備稼働率、21年4Qは77.4%に上昇(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン