【アグリ&フードTECH最前線】第13回 ライプロボティクスの果実収穫ロボット

新型コロナウイルスの流行により、オーストラリアの青果業界は深刻な人手不足に見舞われています。まさにその課題を解決すべく、ライプロボティクス(Ripe Robotics)は人に代わる労働力として、ディープラーニング(深層学習)を活用した果物の自動収穫ロボットを開発。今年、現場…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 農林・水産その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

豪ニッケル社、中スラウェシ事業の権益取得(12:42)

テイクオフ:オーストラリアでは新型…(12/09)

オーストラリア、農業ビザ発給へ(12/09)

豪も五輪外交ボイコット表明 米に追随、中国は対抗措置も(12/09)

豪人の懸念、「生活費」が59%と最大(12/09)

豪医薬当局、追加接種にモデルナ利用を承認(12/09)

豪国内線運賃が下落、航空3社の競争激化で(12/09)

クリスマスの配達遅延の恐れ、供給網混乱で(12/09)

JERA、サントスのバロッサガス田権益取得(12/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン