発電EGCO、5年間に5340億円の投資計画

タイの民間発電大手エレクトリシティー・ジェネレーティング(EGCO)のテパラット社長は、2021~25年に1,500億バーツ(約5,340億円)を投資する計画を明らかにした。今年はこのうち370億バーツ超を投じ、傘下の発電所の電源容量を100万キロワット(kW)拡大する。5日付プー…

関連国・地域: タイ
関連業種: 電機電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

市中感染1326人、過去最多を大幅に更新(21:20)

市中感染956人、3日連続900人超(13日)(01:30)

市中感染980人、1日当たり過去最多に(12日)(04/13)

観光業、コロナ第3波で隔離免除の遅延懸念(04/12)

緯創、宜蘭の病院にロボ活用のリハビリ施設(04/14)

【グラフでみるASEAN】消費者物価指数(2月) 5カ国で上昇、ベトナムはプラス転換(04/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン