ワクチン、過半数が信用 副反応や有効性への不安も=調査

インドネシアのシンクタンクなどが実施した二つの調査で、いずれも新型コロナウイルスのワクチンを「信用している」との回答が過半数を超えたことがわかった。一定の信頼が寄せられている一方、副反応や有効性の有無から接種を不安視する反応があるほか、一部の若年層ではワクチン…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの感染拡大、外国人の退避続く(21:58)

アウトソーシング業界、2万人以上が失業(12:32)

BRIの新株発行、最大96兆ルピア調達も(20:50)

テイクオフ:「いろいろありましたが…(07/27)

【日本の税務】赴任国の社会保障制度(07/27)

活動制限延長の規定公布 零細事業者向けの制限を一部緩和(07/27)

長距離鉄道の乗車、就労登録証不要に=国鉄(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン