• 印刷する

2大テーマパーク、2カ月半ぶり営業再開へ

新型コロナウイルス感染「第4波」を受けて臨時休業が続いている香港の2大テーマパーク、香港海洋公園(オーシャンパーク)と香港ディズニーランドは17日、営業を再開するとそれぞれ発表した。新型コロナ感染防止のための香港政府の営業規制が18日から一部緩和されるためだ。

海洋公園の営業は18日から、香港ディズニーは19日から。ともに昨年12月2日から臨時休園していたが、約2カ月半ぶりの再開となる。

両園とも新たな感染対策として、インターネットを通じた事前予約制を採用し、全ての訪問客に入園前に新型コロナ感染リスク通知アプリ「安心出行(リーブホームセーフ)」の利用か、個人情報の登録を義務付ける。従業員には2週間に1回、PCR検査を受診させるとした。

海洋公園は17日午後5時からネット予約の受け付けを始める。園内施設の収容人数を通常の半分以下に抑えるなどの対策を講じる。香港ディズニーのネット予約は18日午前10時から。運営会社の香港ディズニーランド・リゾートによると、予約時には健康状態の報告も必要。再開後も営業は週5日とし、火曜と木曜(公休と同社指定日を除く)は臨時休業とする。人数規制のほか、検温やマスク着用、園内の清掃などを徹底するとしている。


関連国・地域: 香港
関連業種: 医療・医薬品観光マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

アジア駐在員家賃、10都市中4都市で低下(21:18)

テイクオフ:客室乗務員が変身した。…(04/14)

立法会選、投票日は12月19日 選挙制度変更条例案、きょう提出(04/14)

バーなど営業停止業種に4億ドル追加拠出へ(04/14)

飲食店の換気は毎時6回、ガイドライン公表(04/14)

ドイツ製ワクチン、30万回分が新たに到着(04/14)

新たに13人感染、域内で3人=計1万1607人(04/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン