• 印刷する

松下幸之助の生涯描く書籍、ミャンマー語に

ミャンマー人向けに発刊された「松下幸之助物語」と「道をひらく」ミャンマー語版の表紙(J―SAT提供)

ミャンマー人向けに発刊された「松下幸之助物語」と「道をひらく」ミャンマー語版の表紙(J―SAT提供)

パナソニックの創業者で「経営の神様」とも呼ばれた、松下幸之助氏の生涯を描いた書籍「松下幸之助物語」のミャンマー語版が、同国内で発刊された。1月30日には、著者の渡邊祐介氏(PHP理念経営研究センター代表)が、ミャンマー人約700人が参加したセミナーでオンライン講演した。

最大都市ヤンゴンを拠点とする日系人材紹介・派遣会社ジェイサット(J―SAT)が、ミャンマー人材が日本企業の考え方を知り、より人生を充実させられることを目的に発刊を手掛けた。

「松下幸之助物語」では、家族を早くに亡くし病気がちな少年だった松下幸之助氏が、逆境を乗り越えて偉業をなした生涯を描く。渡邊氏はセミナーで、その原動力になった幸之助氏の考え方や行動を解説した。聴講者からは、人生を成功させるために幸之助氏が大事だと考えていたことなどについて質問があり、「他人から見れば挫折だらけの人生も、幸之助にとっては失敗ではなかった。必ず良い点をみつけ、次の成功につなげていった」と説明。前向きで強い思考や一度決めたことへの熱意、集中力などを、残された言葉やエピソードを交えて伝えた。

J―SATは2月に、松下幸之助氏の著した「道をひらく」のミャンマー語版も発売し、27日には再度ミャンマー人向けのセミナーを実施する予定。「松下幸之助物語」ミャンマー語版は3,000チャット(約240円)でJ―SATや国内の書店で販売している。


関連国・地域: ミャンマー日本
関連業種: 電機マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

民主派政府、日本に承認要請 幹部が政変1年を前に訴え(01/26)

VPN利用で禁錮刑も、国軍がサイバー法案(01/26)

2月1日「沈黙スト」呼び掛け、政変1年で(01/26)

カレン勢力が近く総会、主戦派が主導権も(01/26)

中国、民主派政府に投資事業攻撃中止を要請(01/26)

軍トップが製鉄所稼働指示、鉄道枕木交換へ(01/26)

仏トタルのミャンマー撤退、当面は影響なし(01/26)

国軍縁者企業、タイで労働者関連事業を受注(01/26)

タイ北部に米国が新公館、周辺国情報を収集(01/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン