平和へ協力と韓国大統領、指導力発揮に期待

【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は21日、バイデン米大統領の就任を受け「韓米同盟強化と朝鮮半島や地域の平和や繁栄のためにも、揺るぎない協力を続けていく」とする祝電を送った。 文氏は、新型コロナウイルスなど「グローバルな課題」に対応するため、バイデン氏の指導力発揮…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ感染者444人、4日ぶり400人超(18:33)

アストラゼネカワクチン、65歳以上にも接種か(18:17)

テイクオフ:韓国のプロ野球が間もな…(03/03)

コロナで製薬・バイオが躍進 各社の業績最高、参入も相次ぐ(03/03)

【月次リポート】自動車ニュース(21年2月) 半導体不足、米・台湾の連携加速(03/03)

コロナ感染者344人、3日連続で300人台(03/03)

コロナ支援に20兆ウォン、雇用28万人創出へ(03/03)

21年1月産業統計、生産と投資がプラス成長(03/03)

2月の製造業PMI55.3、約11年ぶり最高(03/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン