• 印刷する

シンガポール航空、コロナ検査予約を試験運用

SIAは、一部の国際便の旅客が出発前に新型コロナのPCR、抗体検査を予約できるようにするサービスを試験的に開始した(同社フェイスブックより)

SIAは、一部の国際便の旅客が出発前に新型コロナのPCR、抗体検査を予約できるようにするサービスを試験的に開始した(同社フェイスブックより)

シンガポール航空(SIA)は、一部の国際便の旅客が出発前に新型コロナウイルスのPCR、抗体検査を予約できるようにするサービスを試験的に開始した。旅客が安心して旅行できるようにするのが狙いだ。

シンガポール、インドネシアのジャカルタ、メダンからSIAと短・中距離路線子会社シルクエアーの便を使って出発する人を対象とする。

旅客には、SIAのポータルサイトから検査を受けることができる施設を選び、予約してもらう。検査結果は、36時間以内に同サイトで通知する。検査結果はQRコード化し、チェックイン時に係員が確認する。

SIAは約2カ月にわたって同サービスを試験運用する。問題がなければ他の就航地でも実施する予定だ。


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸観光

その他記事

すべての文頭を開く

1月銀行貸出残高1%減、下げ幅縮小(18:24)

オラムの食品成分部門、海外上場も検討(18:24)

オフピーク車の登録、10年前から8割近く減(18:24)

コロナ接触者追跡アプリ、普及率9割近くに(18:24)

テイクオフ:コロナ禍で巣ごもり消費…(03/01)

1月製造業は3カ月連続プラス 半導体需要増、通年2桁上昇も(03/01)

輸出額、5カ月連続でプラス 7%増、1月として過去最高記録(03/01)

サービス業売上高、10~12月期もマイナス圏(03/01)

制限緩和の第3期は当面継続、上級国務相(03/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン