ケソン市、6カ所で外出制限強化

フィリピンのマニラ首都圏ケソン市は21日、バランガイ(最小行政単位)6カ所の一部地区で外出・移動制限を強化すると発表した。期間は2週間で、新型コロナウイルスの感染者数が増加したため。 対象となるのは、◇パソンタモ◇アグノ(タタロン)◇サンガンダーン◇アポロニオ・…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

アストラゼネカ製ワクチン、第2便が到着(17:07)

テイクオフ:ビデオ通話は問題が生じ…(03/08)

財閥アヤラ、再エネに注力 300億ペソ調達、東南ア最大狙う(03/08)

政府、モデルナ製ワクチン1300万回分確保(03/08)

コロナ感染新たに3276人、計59万4412人(03/08)

南ア型変異株、新たに52人の感染確認(03/08)

首都圏のコロナ対策見直し、感染者急増で(03/08)

アストラ製ワクチン、ラグナ州で接種開始(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン