マスクのポイ捨て、深刻な環境問題に

新型コロナウイルスの感染拡大で使用が広まっているマスクなど個人防護具(PPE)の不適切な廃棄が、マレーシアで問題になっている。スターが伝えた。 海洋環境保護団体リーフチェック・マレーシア(RCM)によると、毎年恒例の国際海岸クリーンアップ(ICC)キャンペーン…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

内国歳入庁、5日から通常体制で業務再開(12:38)

首都圏など条件付き制限令に きょうから移行、出社上限は維持(03/05)

新規感染2063人、4日ぶり2千人台(03/05)

RM1=26.4円、$1=4.06RM(4日)(03/05)

政策金利1.75%で据え置き、4会合連続(03/05)

プロドゥアの小型SUV発売、月3千台目標(03/05)

エンジニアリングのセルバ、宇宙庁と提携(03/05)

エアアジア、渡航条件「世界で標準化を」(03/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン