ポスコが黒鉛鉱山に投資、電池原料を確保

韓国鉄鋼最大手のポスコは、タンザニアのマヘンゲ黒鉛鉱山を保有するオーストラリアの鉱山会社ブラック・ロック・マイニングの株式15%を750万米ドル(約7億7,638万円)で買収した。同鉱山で生産される負極材向け黒鉛の永久購入権を確保し、2次電池素材事業を強化する。19日付韓…

関連国・地域: 韓国アフリカ
関連業種: 自動車・二輪車電機天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

首都圏の警戒「2段階」、3月14日まで延長(12:20)

【コロナ禍1年】集団免疫に国民の協力不可欠 国際ワクチン研究所キム事務総長(02/26)

TSMCの世界シェア、1Qは56%に拡大へ(02/26)

コロナ感染者、2日ぶり300人台に低下(02/26)

政策金利0.5%据え置き、不動産の過熱考慮(02/26)

ワクチン接種者に「デジタル証明書」発行(02/26)

現代自、高級SUVアルカサールを今年発売(02/26)

20年末の家計負債、3カ月で44兆ウォン増(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン