携帯最大手、華為技術と地方の通信網整備

インドネシアの携帯電話サービス最大手テルコムセルは18日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)などと提携し、まだ通信網が貧弱な地方で第4世代(4G)移動通信網を整備する方針を明らかにした。コンタンが同日伝えた。 通信・情報省の情報通信アクセス局(Bakt…

関連国・地域: 中国インドネシア
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ジャカルタ郊外の新興住…(03/08)

新車への搭載義務化を商機に 消火器の浦野、日系で唯一拠点(03/08)

車載電池の持ち株会社、6月設立を前倒しも(03/08)

タイ日産の社長交代、4月に関口氏就任へ(03/08)

国営企業相、中小規模企業の民営化を計画(03/08)

国営石油、12月にグリーンディーゼルを生産(03/08)

金資産を管理、ブリオンバンク検討=調整相(03/08)

国内航空各社、無料コロナ抗原検査を実施(03/08)

ECの価格設定に関する規制導入へ=貿易相(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン