コロナ追跡アプリの導入、小売店では保留

シンガポール政府は国内の小売店に対し、新型コロナウイルス感染者の接触者追跡アプリなどを利用していない人の入店を認めない措置の導入を一時見合わせるよう求めている。同措置は試験運用中だが、多くの小売店が準備を進めた結果、住民の間で混乱が生じていることが背景にある。…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 医療・医薬品IT・通信小売り・卸売り社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:コロナ禍で巣ごもり消費…(03/01)

1月製造業は3カ月連続プラス 半導体需要増、通年2桁上昇も(03/01)

輸出額、5カ月連続でプラス 7%増、1月として過去最高記録(03/01)

サービス業売上高、10~12月期もマイナス圏(03/01)

制限緩和の第3期は当面継続、上級国務相(03/01)

人材省が職場調査を強化、労災事故多発で(03/01)

GIC、インドネシアのジャゴ銀に出資へ(03/01)

リアルテック、言語解析AI企業に出資(03/01)

フードテックの新興企業、1千万米ドル調達(03/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン