台湾ウィストロン、南部工場の生産能力を拡張

台湾のEMS(電子機器の受託製造サービス)大手、緯創資訊(ウィストロン)はインド南部カルナタカ州の既存工場の生産能力を拡張する計画だ。投資額は126億5,000万ルピー(約179億5,000万円)。ビジネス・ライン(電子版)が1日に伝えた。 対象は、南部カルナタカ州のナラサプ…

関連国・地域: 台湾インド
関連業種: その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

今週からワクチン接種開始 印から第1弾、75万人分到着(01/25)

テイクオフ:インドの北部デリーとそ…(01/25)

インド直行便運航、コロナ収束後に実現へ(01/25)

IT大手の10~12月は増収増益 離職率は低水準、新卒の採用強化(01/25)

高級車業界、今年は70モデルを投入予定(01/25)

テスラ、価格ネックで拡販は数年先の見通し(01/25)

二輪車ヒーロー、累計生産1億台突破(01/25)

内閣経済委、公営スクーターズの閉鎖を承認(01/25)

不正入国で510人逮捕、中国人が65%(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン