米カーギル、インドでのエタノール生産に意欲

米穀物大手のカーギルは、インド国内でのトウモロコシを原料とするエタノールの生産に意欲を示している。ただ、明確な政策があることが前提となる。インド事業を統括するサイモン・ジョージ氏の話として、ファイナンシャル・エクスプレス(電子版)が26日に伝えた。 大気汚染対策…

関連国・地域: インド米国
関連業種: 自動車・二輪車食品・飲料天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本の若いユーチューバ…(01/28)

タイヤ業界の利益が改善 20/21年度最大8%増、販売減でも(01/28)

廃車政策、公用車対象に22年4月導入(01/28)

建設やアニメ、政府がFDI規制の緩和検討(01/28)

民間雇用の7割を州民に=ジャルカンド首相(01/28)

CSR規定改正、拠出の透明性と柔軟性強化(01/28)

家電業界、エアコンと冷蔵庫の生産能力増強(01/28)

シャプールジ、北部の住宅事業に40億ルピー(01/28)

建設遅延の住宅件数、首都圏では19万件超(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン