中国企業、シャン州北部で契約農業を始動

ミャンマー北東部シャン州北部で近く、中国企業との契約農業が始動する。ミャンマー・タイムズ(電子版)が23日伝えた。 中国企業は同州北部のラショー地区で、アヘンの原料であるケシの代替作物として、トウモロコシとコメの栽培を支援する。地場企業AAPアンド・クワン・サイ…

関連国・地域: 中国ミャンマー
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

上場株の売買代金、6%減 外国人に開放もコロナ禍で低調(01/21)

タイ系LNG発電所と電力供給契約を締結(01/21)

中国主導の繊維工業団地、ザガインに建設へ(01/21)

4日連続で新規感染が500人未満=19日夜(01/21)

Thaco、20年は車両1400台輸出(01/21)

縫製労働者向け支援基金、EUが追加拠出(01/21)

「模倣品と知らず購入」が半数、JICA調査(01/21)

道路局、20日からバイクの登録業務を再開(01/21)

与党、第2次政権の人事を24日に協議(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン