サムスンSDI、浦項市に正極材工場を着工

サムスングループでバッテリー事業を手掛けるサムスンSDIとバッテリー素材メーカーのエコプロビーエムは18日、慶尚北道浦項市で電気自動車(EV)バッテリーの中核部材である正極材工場を着工した。2022年1~3月期の稼働を目指す。19日付毎日経済新聞などが伝えた 新工場の…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車電機


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:1月6日の夜から降り始…(01/20)

【揺れるサムスン】半導体王国の夢遠のく サムスントップ実刑の衝撃(上)(01/20)

コロナ感染者、2日連続で300人台(01/20)

中小の輸出横ばい、コロナ関連品が押し上げ(01/20)

20年の日本向け輸出額、全体の5%下回る(01/20)

20年12月の輸出12.6%増、2カ月連続プラス(01/20)

大手銀の退職募集相次ぐ、前年比3割増(01/20)

ICT輸出2年ぶりプラス、半導体がけん引(01/20)

アプリで鍵など位置確認、サムスンが発売(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン