製造振興策、車などにも適用 10分野に1兆4600億ルピー拠出

インド政府は、製造振興策「生産連動型奨励制度(PLI)」の範囲拡大を決めた。自動車・自動車部品、高度な化学電池、医薬品、特殊鋼など10分野を対象に加え、5年間で1兆4,598億ルピー(約2兆606億円)を拠出。各分野の世界のサプライチェーン(部品の調達・供給網)で、存在…

関連国・地域: インド
関連業種: 自動車・二輪車その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本の若いユーチューバ…(01/28)

タイヤ業界の利益が改善 20/21年度最大8%増、販売減でも(01/28)

廃車政策、公用車対象に22年4月導入(01/28)

建設やアニメ、政府がFDI規制の緩和検討(01/28)

民間雇用の7割を州民に=ジャルカンド首相(01/28)

CSR規定改正、拠出の透明性と柔軟性強化(01/28)

家電業界、エアコンと冷蔵庫の生産能力増強(01/28)

シャプールジ、北部の住宅事業に40億ルピー(01/28)

建設遅延の住宅件数、首都圏では19万件超(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン