中国外務省、華為排除の動きに不満表明

中国外務省の汪文斌報道官は4日、ブラジルの第5世代(5G)移動通信システムのネットワーク整備に関し、通信機器大手の華為技術(広東省深セン市、ファーウェイ)の参入についてブラジルが米国による圧力を受けていることに不満を表明した。 汪報道官は「ファーウェイは過去30…

関連国・地域: 中国-深セン米国中南米欧州
関連業種: その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

20年新車市場、前年の2割減 今年は「コロナ前」超を期待(01/28)

テイクオフ:先週末の夜、我が家の最…(01/28)

20年のスマホ販売が1割減に 約604万台、今年5G普及期へ(01/28)

春節の「過剰自粛」を抑制 発改委、地方の追加政策認めず(01/28)

国家開発区の総合評価、1位は蘇州工業園区(01/28)

20年の工業企業利益4.1%増、プラス転じる(01/28)

サングレー空港拡張、比中連合の受注撤回(01/28)

本土に拠点置く製造業の役割強調、工業総会(01/28)

港湾コンテナ取扱量、20年は1.2%増(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン