【ラオス経済通信】中国外相が訪問、両国の関係強化へ 第154回

■第8期第10回国民議会(10月27~11月17日) 10月27日、第8期第10回国民議会が開会した。トンルン首相は初日、2020年社会経済開発実施状況について報告を行い、20年の国内総生産(GDP)成長率は3.3%の見通しとなり、うち農業セクターが2.3%、工業セクターは9.8%、サービス…

関連国・地域: 中国ラオス
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

暗号通貨の取引停止、中銀がプーシーに指示(11/30)

【ラオス経済通信】中老鉄路の開通準備が大詰め 第167回(11/30)

ラオス―ゲアン省間の送電網、建設開始(11/30)

周辺国から労働者40万人受入れ、政府が計画(11/30)

11月外国人旅行者数、観光再開で4波後最多(11/30)

22年の電力需要は8~12%増 EVN、北部で追加輸入も検討(11/29)

1~9月国境貿易32%増、輸出入とも2桁増(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン