ゴマ価格が前月から上昇、中国の需要増で

ミャンマーで、10月に入ってからゴマ価格が上昇している。中国からの需要が急増しているためだ。国営紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマー(電子版)が26日伝えた。 白ゴマの価格は現在1トン当たり166万チャット(約13万5,000円)で、9月の150万チャットから1割ほど…

関連国・地域: 中国ミャンマー
関連業種: 医療・医薬品農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

韓国の工業団地、年内着工も 新南方政策浸透へ政権に接近(12/03)

コロナ、新たに1400人余り感染=1日夜(12/03)

ヨマ、新たに2件の複合不動産開発(12/03)

隔離なし感染者計10人に、首都移動も(2日)(12/03)

20年度の電力網、500kVA分を整備へ(12/03)

外国人のFMI株取得を停止、上限比率迫る(12/03)

信用調査局への出資企業、シンガで上場(12/03)

5つの少数民族勢力、与党への協力を表明(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン