• 印刷する

旅行代理店など、営業再開可能に

フィリピン貿易産業省は16日、旅行代理店、ツアー・オペレーター、予約サービス業者など旅行関連事業の営業再開を段階的に認めると発表した。今月から有名観光地の営業が解禁されたことが要因。

14日付で通達を出した。4段階の厳格度で実施する外出・移動制限措置で、上から3番目の地域では50%、4番目の地域では100%の営業再開を認める。最低限の安全・衛生基準を順守する必要がある。

一方、観光省は現在運営中の全国の観光スポット一覧をまとめたウェブサイトを開設。観光産業の回復を図っている。


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 医療・医薬品観光マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

コロナ感染新たに1631人、計42万5918人(11/27)

コロナ感染新たに1893人、計42万7797人(11/29)

コロナ感染新たに2076人、計42万9864人(11/29)

税制改革第2弾、上院で可決 法人税引き下げ、企業活動後押し(11/27)

北イロコス州の州都、厳格措置に逆戻り(11/27)

コロナ感染新たに1392人、計42万4297人(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン