中国に続け、武蔵塗料の戦略 工業製品多彩に、韓国系を開拓

武蔵塗料ホールディングス(東京都豊島区)の現地法人ベトナム武蔵が、生産体制を強化している。ベトナムの工業化が進む中、「裏方」の同社を訪れると、そこにダイナミックな生産体制再編の一端があった。ベトナム拠点は過去2年で急成長し、「第2の中国」として売上高が東南アジ…

関連国・地域: 中国韓国ベトナム日本ASEAN
関連業種: 自動車・二輪車電機化学その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ADB、中部の災害支援で250万ドル(12:08)

双日、1次産業でDX促進 「豚ネット」を開始、基盤構築へ(11/25)

T&T、合弁でICDロジセンター着工へ(11/25)

BCG、トゥードゥック区で複合施設を着工(11/25)

明泰、ベトナム工場が来年2Q稼働へ(11/25)

ノバランド、ホーチミン市に大型ギャラリー(11/25)

ホーチミン市不動産市場、今後10年の注目点(11/25)

建設省、ハノイ建設総公社株を競争入札へ(11/25)

宝飾DOJI、TP銀株8%まで買い増しへ(11/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン