コロナ後にPE投資が活発化 7~9月に急増、ジオへの投資で

新型コロナウイルスの流行後にインド企業への投資活動が活発化した。金融情報を提供するリフィニティブによると、今年第3四半期(7~9月)のプライベートエクイティ(PE)投資額は約235億米ドル(約2兆4,736億円)。通信・ITのジオ・プラットフォームズ(ジオ)が海外から…

関連国・地域: インド
関連業種: 金融IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新幹線方式の高速鉄道、開業は最短で24年か(11/27)

7~9月GDP7.5%減、景気後退局面入り(11/28)

航空業界の苦境続く エアアジア深刻、運航制限が重し(11/27)

BS4適合車、最高裁が登録容認=販売店連合(11/27)

MGモーター、政府のEV走行実験に参加(11/27)

中国製電子機器の品質検査強化、輸入に遅れ(11/27)

UP州で道路工事16件、事業費750億ルピー(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン