穀物の備蓄は1年分以上 政府、食糧危機の懸念を払しょく

中国農業農村省は26日、主要穀物の備蓄量は国民消費の1年分を確保していると明らかにした。新型コロナウイルスの世界的流行(パンデミック)や洪水、さらに習近平国家主席が飲食の浪費習慣を改めるよう指示したことで、一部では食糧危機への懸念が生じている。農業農村省は豊富な…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 食品・飲料農林・水産IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

企業間取引の越境EC強化 テマセク、中国企業と提携で(18:04)

国有企業の利益、1~6月は2.1倍(16:54)

テイクオフ:傘を差していても、横殴…(07/27)

大統領「投資法改正を」 最後の施政方針、中国に弱気発言(07/27)

【日本の税務】赴任国の社会保障制度(07/27)

日系企業の業績、顕著に改善 4~6月期、国安法へは懸念拡大(07/27)

長時間通勤が減少傾向 インフラなど改善で、北京は悪化(07/27)

下期の電力使用量、6%増へ=業界予測(07/27)

太陽光発電の増設規模、今年65GWに(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン