上場港湾2社の業績足踏み、上期決算は減益

カンボジア証券取引所(CSX)に上場している港湾2社の上半期(1~6月)決算はともに減益だった。 CSXへの25日付報告書によると、シアヌークビル自治港(PAS)の純利益は前年同期比6.4%減の91億6,052万リエル(約2億3,800万円)、売上高は同2.6%減の1,473億3,340万…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

億豊、カンボジアなどで生産能力拡大へ(09/18)

国境に隔離施設の設置計画、労働者入国で(09/17)

アンコール航空、定期便の運航を再開(09/16)

観光業界、お盆休みの旅行活性化に期待(09/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン