【エネ業界を読む】第11回 鉱物資源の利用

今回はエネルギー分野の主流から少し離れ、天然資源の活用という観点からフィリピンの鉱物資源をトピックとして取り上げます。 ■ニッケル鉱石輸出量、世界最大 フィリピンは鉱物資源が豊富な国で、金、銅、ニッケル、クロム鉱石が主な生産品です。ニッケル鉱石においては現在、…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中国人はどこへ消えた―…(04/15)

コロナの致死率5%超え マニラ首都圏、感染拡大で3倍に(04/15)

新型コロナ、新たに8122人感染(04/15)

比人帰国者の隔離徹底を、政府に要請(04/15)

ウデンナ系、ディトのデータセンター着工(04/15)

メガワイド、南北鉄道第2期を6月着工(04/15)

ウデンナのガス田権益取得、エネ省が承認(04/15)

アヤラ系物流、冷凍設備を4億ペソで取得(04/15)

メガワールド、20年のオフィス需要堅調(04/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン